スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップその2

1月24日

ワークショップ2日目です。


今日は、子ども中心の授業を実際にベンガル人の先生が行います!!



その模擬授業で子どもの反応や先生の支援、問いかけをどのようにしているか、
注意して見てもらうように説明しています。


P1240143.jpg


いざ、模擬授業!!

P1240157.jpg

私たち日本人が行わないのは、、
同じベンガル人だって「やればできる!!」と身近に感じてもらうためです。


授業観察後、
模擬授業の内容に関して討論を行いました。


模擬授業中のこと。
前に来て、自由に見ていいと促したのに誰も前に来ようとはしません。
日本だったら、子どもの反応が見たい!!って近くに行くのが普通なのに…


うちらはガンガン前に。
でも訓練生は座って見てる。


これも、バングラ文化なのでしょうか?



う~ん…




1月25日


ワークショップ3日目です。

やっと3日目。先輩いわく、まだまだ5合目だそうです。



うひょーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、4日目とグループで子ども中心の授業の指導案を作ってもらいます。

そのために、指導案の書き方を説明しています。

P1250165.jpg


指導案では、

細かいステップでやりとりができているか?
・問いに対する子どもの反応を想像しているか?
・それに対して、正しい支援がなされているか?
子ども中心の授業になっているか?

という観点に重きをおいています。


私たちは、チェックをして訓練生に問いかけをしたりと、
指導案完成に向けてサポートしていきます。
P1250163.jpg


1月26日

ワークショップ4日目


今日も3日目に引き続きグループで指導案作りです。

P1260176.jpg


方向性が違ったり、どうしてこのような支援がいいのか?など
グループごとに問いかけていきます。



これが…難しい!!!!




訓練生たちの言いたいことを聞き取り理解する
         ↓
何につまづいているのかを把握する
         ↓
解決できるように促していく



事前にもちろん担当ごとに打ち合わせはしていても…



いざとなると先輩に頼ってばっかりのグループワーク。

今後の課題は山積みです。標高何メートルかしらぁ!?



どひゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



指導案作りが終わって、教材作りを進めているグループもありました!!
P1260187.jpg

自分たちの作った指導案で、ロールプレイをしているグループも!!!
実際にやってみて、違うと思って自分たちで改善していました。



こういう姿勢ってとても大事。



とうとう、5日目。最終日に突入です!!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zonbi0322

Author:zonbi0322
あっさらーむ、あらいくん。

人口大国バングラデシュ
にて活動。
青年海外協力隊22年度1次隊
小学校教諭として派遣中。

とは言え、
ただのぐうたら新卒小娘(笑)


よく食べ、
よく笑い、
よく寝る。


それがわたくし、
ぞんびでございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ぞんび人口
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。